どこにでもいるTSコーダーの忘備録

プログラミングに関する忘備録を自分用に残しときます。マサカリ怖い。

Android

React NativeでFirebaseのダイナミックリンクをハンドリングしてみる

Firebase Authに登録されたメールアドレスを認証したあと特定の画面に遷移して結果を表示したいというモチベーションが沸々と湧きあがった。 流れとしては次のような感じ。 firebase/authのsendEmailVerificationメソッドを利用してユーザーのメールアドレス…

EASを使ってAndroidアプリをビルドして実機で動かしてみような話

EASにはおおまかにわけて2種類の主要なサービスがある。 EAS Build EAS Submit EAS Buildは、ExpoやReact Nativeで作成されたアプリのバイナリをビルドするためのホスティングサービスです。 EAS Submitは、AppleのAppStoreやGoogle Play StoreにEASビルド…

一つの端末に複数環境用にビルドされたapkをインストールする話

ひとつの端末に本番環境、ステージング環境、開発環境用のそれぞれの環境でビルドされたアプリをインストールするためには、動的にapp.config.jsのios.bundleIdentifierフィールドとandroid.packageフィールドを変更する必要がある。 そのために環境変数APP_…

"Generating a new Keystore is not supported in --non-interactive mode"というエラーが出た場合の対処法

いつものようにGitHub Actions上で、EAS Buildを実行していたところ次のようなエラーが発生した。 ✔ Using remote Android credentials (Expo server) Error: Generating a new Keystore is not supported in --non-interactive mode 解決方法として、Androi…

Androidでインターネット接続の権限を追加する方法

AndroidManifest.xmlを開いて、<manifest>と<application>の間に<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET" />を追加する。 <manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android" package="com.example.myapplication"> </manifest></uses-permission></application></manifest>

Coroutineを学んでみた

CoroutineはノンブロッキングプログラミングをKotlinで使えるようにした機能。非同期操作を安全に扱える機能などが含まれている。 導入 Coroutineを使うにはkotlinx.coroutinesというパッケージを使わないといけない。 build.gradle.ktsファイルを開いて、de…

Kotlinはじめてみた

積読していたKotlinの入門本をちょっとずつ読んでみる。 基礎からわかる Kotlin | 富田健二 | 工学 | Kindleストア | Amazon 環境構築 環境設定から始める。 JetBrainsの公式サイトからIntelliJ IDEAをダウンロードする。 ちなみに、僕の場合はCommunity版の…